国際ロマンス詐欺でビットコインなどが使われることがある?

マッチングアプリなどを介して知り合った外国人と仲良くなったところ、トラブルが発生したのでビットコインを送ってほしい、そんな要求をされることはあるのでしょうか。

これは実は典型的な国際ロマンス詐欺であるといわれています。

このページでは、国際ロマンス詐欺で、ビットコインなどの仮想通貨を利用する場合と、実際にビットコインを振り込んだ場合の対応方法ついてお伝えします。

編集部
SNSやマッチングアプリ関連の詐欺被害について相談したい方は下のボタンをタップしてね!
\ LINEでも電話でも最短即日で対応 /
この記事はこんな人におすすめ
    • 投資話を異性に持ちかけられている
    • SNSアプリやマッチングアプリを利用している
    • 仮想通貨・FXなどの投資話をDMなどで話された

    編集部
    SNSやマッチングアプリでの被害件数が急増中。絶対に避けるべき「国際ロマンス詐欺」の実態をこちらの記事で解説
    「全財産どころか借金まで背負わされる国際ロマンス詐欺とは」>

    国際ロマンス詐欺でビットコインが使われるのは?

    国際ロマンス詐欺でビットコインが使われるのは?

    国際ロマンス詐欺でビットコイン・その他の仮想通貨が利用されるケースとはどのようなものでしょうか。

    国際ロマンス詐欺とは

    国際ロマンス詐欺とは、マッチングアプリやSNSを利用して知り合った外国人と恋愛関係になった後、トラブルの解決のために金銭の送金をしたら、連絡がとれなくなってしまうようなタイプの詐欺をいいます。

    ビットコインで送金してほしいという手口

    ビットコインのような仮想通貨が関係する国際ロマンス詐欺の一つの手法として、トラブル解決のための金銭をビットコインで入金してほしいというものです。

    例えば、日本に行くので日本に向けて荷物を送ったところ、その荷物が差し押さえられてしまい、取り戻すのにお金がかかるというトラブルに見舞われたと主張する場合があるとします。

    このときに、お金をビットコインやその他の仮想通貨で送って欲しいという主張をしてくるのです。

    これは、相手が銀行口座などを持っておらず、ビットコインのウォレットでしか送金を受けられないことが原因であると推測できます。

    ビットコインの投資に勧誘してくる

    お金を送って欲しいという要求をすると怪しまれることから、国際ロマンス詐欺の手口も変容しており、ビットコインなどの投資に誘ってくることがあります。

    マッチングアプリなどのやりとりの中で、とても羽振りの良さそうな状況を見せて、実はビットコインのような仮想通貨やFX・オンラインカジノで儲かっていることを伝えてきます。

    最終的には、そのビットコインなどの取引を一緒にしようと持ちかけてくるのです。

    FXや仮想通貨・オンラインカジノをするためには最初に入金が必要となるので、同じようにサイトに登録をして入金をすると、お金が帰ってこなくなるのです。

    これは、登録のための海外FXのようなサイトを作って入金させようとする手段なのです。

    ビットコインのウォレットを作成するのに保証金が必要

    ビットコインが関係する国際ロマンス詐欺の手口としては、相手がお金をビットコインで送金したので受け取って欲しいと伝えてくるケースがあります。

    ビットコインの管理にはウォレットと呼ばれる管理するための口座が必要となるのですが、その口座を作ってほしいと依頼され、その登録をすると保証金が必要と言われて保証金を入金したところ、このウォレットに関するサイトが詐欺であることがあるのです。

    編集部
    国際ロマンス詐欺被害の解決は弁護士でないと、ほとんど不可能…
    おすすめの弁護士事務所はこちら

    ビットコインが関連した国際ロマンス詐欺の解決には弁護士に相談

    ビットコインが関連した国際ロマンス詐欺の解決には弁護士に相談

    ビットコインに関連した国際ロマンス詐欺の解決は弁護士に相談しましょう。

    警察では解決にならない

    ビットコインが関連する国際ロマンス詐欺も、詐欺であることに変わりはないので、警察に相談すれば良いのではないかと思う方もいるでしょう。

    しかし、警察は金銭の返還という民事事件については取り扱いませんし、刑事事件にするにあたっても相手が外国にいるようなケースでは、管轄や捜査協力などの複雑な問題があり積極的に動けないことが多いです。

    そのため、警察に相談するだけでは解決にならないと考えましょう。

    弁護士以外にも対応してそうなところもあるが国際ロマンス詐欺には向かない

    国際ロマンス詐欺の解決には、相手の特定と法的な手続きが欠かせません。

    弁護士以外にも、便利屋・なんでも屋・探偵・行政書士といった人に相談できないのか検討をする人もいます。

    まず、便利屋・なんでも屋は犯人の特定を業務範囲としていることがあるのですが、便利屋・なんでも屋がやっている犯人の特定はポストや壁への落書きの犯人を張り込みをして特定するような誰にでもできるものを中心としています。

    国際ロマンス詐欺の相手の特定には、インターネットに関する知識がないと到底できないもので、誰でもできるものではありません。

    探偵は高度の調査能力を持っており、不倫問題に特化している、というような場合でもない限り対応が可能な場合があります。

    しかし、探偵だけでは民事上の請求ができません。

    行政書士は、内容証明の作成や刑事告訴の代行ができることから、詐欺に関する相談を受けていますが、これらは詐欺の解決に必要なほんの一部にすぎず、これだけで解決できるものではありません。

    弁護士に相談すべきなのですが、弁護士でも相手の特定や、その国の事情にあわせた手続きを行うなど、かなりなれていないとスムーズな手続きを行うことはできません。

    重要
    横山法律事務所のような国際ロマンス詐欺の実績がある事務所に相談・依頼をするようにしましょう。

     

    国際ロマンス詐欺の相談先に弁護士をおすすめする3つの理由

    まとめ

    まとめ

    このページでは、国際ロマンス詐欺にビットコインなどの仮想通貨が利用されるケースなどについてお伝えしました。

    国際ロマンス詐欺においてビットコインを使うようなケースでは、スムーズな手続きを行わないと被害回復は難しいといえます。

    横山法律事務所のような国際ロマンス詐欺に実績のある事務所に早めに相談をしましょう。

    「これって国際ロマンス詐欺かな...」と思ったら

    国際ロマンス詐欺など、海外から仕向けられた詐欺を確実に解決するなら弁護士に相談するのが最も有効です。

    さらに、被害にあったお金を高い確率で返還させる事ができるでしょう。特に、海外系の詐欺被害にも強い弁護士なら8割以上~満額での返還請求の可能性も高くなります。

    おすすめ記事一覧
    おすすめの記事